スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15回 2月度企業訪問  



第15回2月度企業訪問
日時 2011年2月24日(金)午前10時~
場所 黒田伝導機株式会社



2月の企業訪問は埼玉県を飛び出した東京都荒川区、
南千住の黒田電動機株式会社にお伺いしました。

黒田伝導機株式会社は機械部品の商社です。
主にベアリング、歯車など各部品に力を伝えていくものから始まり、
最近ではインバーター(電力変換装置)など、取り扱う商品の幅を広げていらっしゃいます。

001_20110303095406.jpg

まずは会議室で創業時からのお話を伺いました。

002_20110303095405.jpg  003_20110303095405.jpg

1950年代に創業、初代であるご祖父様から現在の兼一社長で3代目になります。
2代目は現社長の叔父様にあたるそうです。
会社の若返りということでお父様を通り越して平成20年に社長に就任された黒田さんは、
事業継承に関して随分前から話をがあり、
最初から社長としての薫陶を受けられていらしたそうです。

引き継いだ時期は丁度リーマンショックで景気が落ち込んでいた時。
大変だったけれど、ここまできたら上を見るしかないという思いで
気持ちを固めたとおっしゃっていました。
社員の方々とともに耐えてがんばってきた分、ここのところ効果がでてきたとの
ことですが、その社員の方々の平均年齢は40歳以上。
社長が一番若いという状況の中、先代からの人たちがしっかり
固めてくれるからとの言葉をいただき、とてもすばらしい人材を
お持ちなのだなと思いました。

就任前は営業を担当していらしたという社長は、現在も自ら営業としてまわって
いらっしゃるとのこと。
クライアントは古くからの町工場など、中小企業が多いそうです。
最近鉄の価格が上がってきているので利益率の部分が難しくなっています。
大手メーカーは簡単に値段をあげてくるけれど、その状態をそのまま顧客に
いきなりかぶせることが出来ないのが悩みどころ。
最近はメーカも中間商社をはずす動きが出てきていることも脅威です。

これに対して、提案型の営業など、戦略を立てることが今後の課題とのことです。
大手には価格的にかなわない分、取扱商品の広さなど、
ユーザーとメーカとの間をどうとりもって、立ち回っていくか、
その中にきめこまやかさやぬくもりを盛り込んで行くのは担当する人間の力量
次第だとおっしゃる口調には強い意思があらわれいて、
まさに「人と人、会社と会社のつながり」を大事にされている会社であると感じました。

その後会社の中を案内していただきました。

008_20110303095404.jpg  011_20110303095403.jpg 009_20110303095403.jpg

普段は見慣れない数々の部品が棚に所狭しと並んでいます。
よくよく見ると一つ一つ整頓され、すぐに在庫もわかる状態。
手にとって見てよいよと言ってくださいましたが慣れない私には
「これはナンだろう・・?」というものばかり・・ 本当に部品は面白いです。


最後に気になったものがあったので質問をしました。

014_20110303095427.jpg

これ、何だかお分かりですか?
これは、タイミングプーリーという部品を仕入れて顧客に納品する前に、
「すぐに使えるように」最終調整をするための道具なんだそうです。
タイミングプーリーは部品が分かれて入荷されます。
それをこの道具で1つにするのですが、一つ一つ手作業で行うのです。

これが黒田伝導機の「心」なのだなと温かい気持ちになりました。

015_20110303095426.jpg

黒田社長、社員の皆様、お忙しい中ありがとうございました。
参加された東部のみなさん、お疲れ様でした。

   参加者:藤井、薄井、関、吉田(敬称略、順不同)
   記録:広報委員吉田


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

    広報委員会では企業訪問を実施しております。
  我社へ是非!という会員の方。ご連絡お待ちしております!!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

スポンサーサイト

東部地区越谷で地区会長会議開催! 

東部地区越谷で地区会長会議開催!



7月22日(木)猛暑が続く中、東部地区会深津会長のお店「三貴」において埼玉同友会地区会長会議が

盛大に開かれました。



県からは海沼・木下両代表理事、太田・藤井両副代表理事そして川口地区・浦和地区、埼葛地区や遠く、

さくら地区会、北部地区会会長など14名のご参加をいただき、東部地区会からは深津会長、薄井代行、

秋山・門間・永島・村上各副会長はじめ西野・谷口・濱盛・佐藤そして海沼・藤井各氏など歴代地区会長

など勢ぞろい、まさに東部地区会の力の源泉に触れていただきました。


美味しい料理と「三貴」さんで定期的なミニコンサートを開いているMamartin古池さんの懐かしい歌声

にみなさんの心も一つとなり、「会員1000名達成は東部から!」という声も高らかに、終了しました。



東部地区で地区会長会議が開かれた事は今迄にもありましたが、このように多くの参加者は初めて!…

今後の埼玉同友会をどう作っていくか! 

議論も白熱しておりました。



各地区の思いを語り、おなかもいっぱいになったあと、東部地区会員の濱田さんのお店「華華」に移動して、

引き続き懇親会が開催されました。


和やかに、楽しい歌声と会話が飛び交い、遠方からご参加いただいた数名様は越谷で宿泊予約済という熱の

入り方で、地区会長会議の限られた時間では語りつくせない同友会への思いを語り合い、埼玉同友会の結束

と親交が深まったことを確信いたします。


ご参加いただいた皆様! ありがとうございました。

                      東部地区会広報委員会  藤井毬子

4月幹事会報告 

2009年度 第11回 埼玉中小企業家同友会
4月東部地区会幹事会


越谷市中央市民会館 司会:秋山副会長

・開会あいさつ 
会長あいさつ

【経過報告】
・理事会報告

【審議事項】 
・4/10県総会に向けて
参加集約、集金の確認
設営についての確認
設営集合参加者の確認

・全研実行委員会の選定
10/13(水) 設営:大宮南地区会
 
【協議事項】
・地区総会に向けて
*5月22日(土)
総会企画、式次第の確認
次年度委員会メンバーの確認
議案書事前発送


・会員増強
・6月例会の企画提案
   
   
【報告連絡事項】
・3月例会の総括

・地区会からの報告
*交通費の支出の規定変更について
 

・委員会等からの報告
*県広報委員会…「DOYOUさいたま」県総会懇親会の原稿執筆の御願い
       

・県経営委員会

・.行事案内
・次回日程と議題の確認
2009年度 第12回幹事会  日時:5月6日(木) 会場:越谷市中央市民会館 

埼玉中小企業家同友会 第37階定時総会 (その2)  

第2部は記念講演です。

講師は中同協経営労働委員長 愛媛同友会代表理事である、
(株) 大栄電機工業 代表取締役 大野栄一氏。


「同友会の学びから実践へ ~危急存亡時のリーダーシップとは~」

をテーマにお話をいただきました。

画像 158


ご自身が社会人になられてから経営者となるまでの経緯もさることながら、
様々な困難に直面するたびに原因を詳細に分析し、
二度と同じ間違いをしないためにはどうしたらよいかを真摯に考えて
経営に取り組まれてきた様子は、わが身に置き換えた時に参考にさせていただきたい
内容が満載で、まさに同友会と自社経営が一体となったすばらしい講演でした。

大野様、有難うございました。


第2部終了の後は休憩の間に懇親会会場の設営。
もちろん担当は東部地区会です。
ほんの少しの時間の中で手際よく、美しく会場をつくります。

そして第3部開始
司会はこちらも東部地区会の立澤康幸さんと上野広美さんです。

ご来賓の皆様の紹介、ご挨拶、埼玉縣信用金庫 理事 神田茂様の乾杯を合図に、
いよいよ懇親会のはじまりです!

画像 201 画像 292


懇親会中には朝霞・新座地区会員 菊永良枝氏((有) サウンドオフィス・コア)による生演奏も。
楽しい曲に踊りだす人たちも続出したようです。

画像 193 画像 285


楽しい時間はあっという間に過ぎ、東部地区会 濱盛渉さんによる中締めで いよいよ懇親会も終了。

画像 313 画像 346

最後は片付けです。
9時に終了予定のところ、またもや東部地区会の皆様のご協力により、
8時半にはもとの状態に戻すことができたのでした。

画像 348 設営準備

設営における実行委員長の薄井さんはじめとする東部地区会の皆様、本当にお疲れ様でした!

記録:広報委員 吉田

埼玉中小企業家同友会 第37階定時総会 (その1) 

4月10日(土)新都心ビジネス交流プラザ4F (JR埼京線北世の駅前徒歩3分)にて
埼玉中小企業家同友会 第37回定時総会 が開催されました。

今回、東部地区会は会場の設営を担当しました。
当日は午前中から会場の準備を進めることになっていたのですが・・

集合時間であったはずの10時半前にはほとんどの方が集合!
綿密な運営資料のもと、2回の打ち合わせを経て、スムーズに設営が
終了してしまいました。

東部の皆さんの協力体制、実行力は強大です!!

設営準備  打ち合わせ

午後からは他地区の受付担当の方もそろって徐々に盛り上がりを見せる中、
14時半の定時に総会が開始されました。

総会では東部地区会 村上健治 さんが司会をつとめました。

同友会3つの目的唱和に続き、新井俊雄代表理事より主催者挨拶。
ご来賓の皆様を代表して、埼玉県知事 上田清司様、 埼玉県議会副議長 渋谷実様、
関東経済産業局 総務企画部長 黒岩理様より、それぞれ ご挨拶を頂戴いたしました。

代表理事挨拶 知事挨拶

その後総会議事にうつり、第1~第7号議案までが滞りなく 報告・審議・承認されました。

総会開始

議事終了後、功労賞、役員退任者の方々の感謝状、特別功労賞、会員増強などの表彰が行われました。

画像 132 画像 140



ここで定時総会第1部は閉会。休憩を挟んで第2部にうつります。




こしがや産業フェスタ2009出展 

越谷市総合体育館とその周辺で毎年開催される「こしがや産業フェスタ」に、去る11月28日(土)・29日(日)東部地区会として出展しました。
深津会長はじめ秋山副会長、村上総務担当等、多くの皆さまがブースに応援に駆けつけてくださいました。
わざわざ応援、ありがとうございました!
こしがや産業フェスタ出展の東部地区会員の皆さまも同友会案内応援。
こしがや産業フェスタ2009で仲間づくり

成果は?
数名の方が入会の意思表示をしていただけたようです。

この後のフォローで新たな仲間を迎えたいと思います。
会場でご縁をいただいた皆様、同友会で共に学び、語らい、良い経営者となり、強い会社・良い会社を作りましょう!

=広報委員会 関=

7月例会報告= 

東部地区7月例会が下記のとおり開催されました。
日   時 : 2009年7月15日(水曜日) 18:30~
場   所 : 岩槻駅東口コミュニティセンター(岩槻地区での久々の開催となりました)
参加人数 : 約100名 
主   幹 : 社員共育委員会
報 告 書  :株式会社コヤマ 代表取締役 小山久雄氏
テ ー マ
「凡事徹底で新発見!人間力溢れる会社づくり!」

以下、担当委員会からの報告です。



 7月例会は『凡事徹底で新発見!人間力溢れる会社づくり!』と題して、
講師に全国で講演をされている株式会社コヤマ 代表取締役 小山久雄氏をお招きし、お話をいただきました。
委員長
関口委員長による開催趣旨説明

 「凡事徹底」当たり前のことを解ってはいても行動していない人が多いことを知り、基本を皆で再確認する大事さ、それを朝礼に取り入れ毎日繰り返す事で「解かる→できる」レベルに躾を身につけましょう!

躾の中に「挨拶」「返事」「後片付け」があり、「挨拶」はニコニコ・はきはき・きびきびと、笑顔の作り方まで教えていただきました。また、「返事」は『立つより返事』と言う事で、小山氏いわく何事も言われたらまず返事をし、それから考えれば良いとの事。
DSC00596.jpg

「打てば響く『ハイ』の一言」。ちなみに大会社のクレームの上位は「挨拶・返事がない」ことだそうです。靴を並べる習慣やゴミを拾うことによって捨てる人がいなくなりキレイになっていきます。

最後に宇宙の“気”を入れる実験をペアになり、十の言葉・一の言葉を言った時の力の違いに皆仰天!十の言葉の連呼で皆笑いと熱気で会場は燃え上がりました。小川社長、すてきなプレゼンまでいただきありがとうございました。
DSC00599.jpg
皆さんいい笑顔ができてます(^^♪

例会終了後は長谷川さん・佐藤さんの力をお借りして、あのとてもおいしくて有名な岩槻ねぎをふんだんに使った料理を提供してくださる中華の永楽さんにて懇親会を開催しました。岩槻ねぎを使った塩やきそばやきそばはたまりませんでした。懇親会場には50名近い方が参加され、こちらも熱気ムンムンでした(笑)
(記事:法量会員/ブログ更新:広報委員)

我武者羅應援團さんからのプレゼント 

東部地区会に我武者羅應援團さんから、メンバー皆さんのサイン色紙を頂きました。
我武者羅應援團サイン色紙
総会の反省会会場でこの色紙の報告があり、保管場所をめぐってジャンケンによる争奪戦が繰り広げられました。
優勝は27期組織委員会の佐藤委員長。
色紙は佐藤委員長から後藤副会長に手渡され、後藤副会長の有限会社萃琶さんに飾られることになりました。

色紙の力強いサインで活力を頂くことができます!
元気が欲しい東部地区会員の皆様、有限会社萃琶さんにレッツ・ゴー!!

=広報委員会=

女性チャレンジ推進団体委託事業報告会 

5月15日に埼玉県男女共同参画推進センター(WithYouさいたま)にて、
H20年度女性チャレンジ推進団体委託事業実施団体報告会が行われました。

女性経営者クラブ・ファムが挑んだテーマは「企業内保育」。
昨年10月から1月にかけて3回行われたセミナーの結果が岡部千里さんより報告されました
0515

企業内保育は、中小企業がかかえる人材難を解決する新しい視点です。

第1回目は「企業内保育を地域で連携して実現することの意義」を、

第2回目は「実際に導入する際の考慮点」を、

そして第3回目として「実践」。

スクリーンに改装例を示す図面が表示されると会場内の空気が一変し、
絵空事ではない、具体的な提案としての活動としてはっきりととらえられた
様子が良く分かりました。

審査員による講評も、さすが4回目、さすが経営者の集団であると
大変高い評価でした。
また、行政のニーズともマッチした、核心に迫ったテーマであるという
言葉もきかれました。

WithYouさいたまでは今年度も事業実施団体の募集が行われています。

今年のファムの活動は、ますます目が離せないものになりそうです!

                            広報委員 吉田理子

埼玉中小企業家同友会第36回定時総会 

平成21年4月11日(土)14:30~
新都心ビジネス交流プラザ 4Fホールにて、埼玉中小企業家同友会第36回定時総会が開催されました。

司会は東部地区会の上野さんと浦野さん。
09県総会司会
テンポよく進行する名司会でした。

第一部では、新井代表理事の再任と、東部地区から海沼新代表理事が選任されました。
36回県総会議事 
海沼代表理事から、埼玉経済6団体の一員として埼玉中小企業家同友会「長期10年ビジョン」が提案され、会員企業の経営体質強化の取り組みに対する強い決意が表明されました。

退任地区会長、委員長の功労者の東部地区対象者として東部地区濱盛会長と政策委員会西銘委員長に感謝状、特別功労賞の経営革新企業として東部から株式会社エフ広芸の藤井社長に表彰状が贈呈されました。
会員増強、経営指針成文化企業、経営革新承認企業の表象に続き、エコアップ宣言企業が紹介され、予定時間通りに第一部が終了しました。

第2部は
=半径1Kmの商圏に、満足感と便利さを求めて=
と題して、東京同友会代表理事、株式会社湯建工務店 代表取締役の湯本良一氏の講演。
湯本良一氏講演 
真の顧客第一主義「お客様のご要望に一歩進んだ提案をすること」と、同友会活動との両輪で100年続く地域密着企業の基盤創りを、実例を交えて業種の枠を超えたご講演を頂き、襟を正して自社を見つめ直すヒントを頂戴いたしました。
改めて感謝いたします。

第3部の懇親会最後に、今季設営担当の埼葛地区から来期設営担当の東部地区に引き継ぎ。
36-37回総会引継 
薄井副会長により、来季に向けての意気込みを込めて、しっかりと引き継ぎを受けてお開きとなりました。

=広報委員会=

株式会社アドバンスサービス永島氏、DOYUさいたま表紙を飾る! 

埼玉中小企業家同友会の広報委員会が毎月発行する「DOYUさいたま」。
昨年度は毎月1日に発行を目指して委員長はじめ各地区会の広報委員の協力で、毎月1日発行をみごと実現しました!

その「DOYUさいたま」4月号の表紙を、私たち東部地区会の永島会員が飾りました。
DOYUさいたま0904アドバンスサービス

株式会社アドバンスサービスさんは、埼玉県を中心に関東圏で清掃全般を提供する専門会社。
ビルや町並みの「きれい」を求めて、社員の心と行動を「きれい」にする事で事業の革新を推し進めておられます。
せんげん台駅前の早朝清掃など社員の皆さんの自発的ボランティア活動からも、地元を大切にして発展するアドバンスサービスさんの活力を実感できます。

私たちも永島さんにならい、社員と共に成長する企業を目指してまいりましょう!!

=広報委員会=

有限会社ナカミツさん新社屋落成 

東部26期の会計でご尽力頂いております中村さん。
レイクコミュニティ店新社屋の落成式速報です。

有限会社ナカミツ新社屋
越谷レイクタウン湖畔に真っ白な3階建ての新社屋完成!
周囲はまだ更地も多く、ひときわ輝く新社屋です。

ナカミツさんお祝い 
店舗入り口は同友会の仲間からの花束で飾られました。
店内はゆったりとした応接スペースと事務エリア。

住居部は細部にまでゆきとどいた、奥さまの設計とのこと。
3階の窓からは湖を一望、その先に越谷レイクタウン駅が見えます。

新社屋見学のあと、場所を移して披露宴。
発起人代表の祝辞から、乾杯の音頭と続くお話に、同友会の仲間ならではの逸話と歴史を聞くことができました。
中村さんの少し照れたあいさつで、平成18年に同友会で学んだ経営革新計画に沿って、このたび晴れて越谷レイクタウンに新社屋落成の運びとなったとのこと。
中村さん花束 

おいしい料理を頂きながら、中村さんの元気を皆で少しづつ分けていただき、締めは東部地区恒例の「黄金の花」の合唱。
ナカミツ新社屋黄金の花 

中村さん胴上げ 
中村さんを胴上げして披露宴はお開きとなりました。

中村さん、改めて新社屋落成、おめでとうございます。
そして、元気を頂きありがとうございます。
東部地区会の皆さんも、中村さんに続いて経営革新計画を実践し事業発展に精進いたしましょう!

=記:広報委員会 関=

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。